« やっぱり段ボールがお好きなようで | トップページ | 顔だけ見ると »

2010年9月 9日 (木)

ミミのこと。

Mimi4ネコカフェでのミミは、お兄ちゃんのトントが高いところへ上ると、それを見て頑張って続くといった感じの、いかにも妹といった感じの子でした。

運動神経は明らかにトントのほうがよく、でもミミも負けじとついていこうとしている感じ。

引き取りに行った当日の移動中は、キャリーバッグの中で結構鳴いておりました。

やっぱり慣れたところから離れるのはイヤなんだなと思いながら、今から行くところがトントとミミのお家だからね。早く慣れてね。という気持ちでできるだけ急いで家へ。

そしていよいよ家へ到着。リビングで、つ・ついにキャリーの戸をオープン!

気が小さい子はなかなかキャリーから出てこなかったりするようなのですけれど、驚いたことに、ミミはすぐにキャリーからトコトコと出てくるじゃありませんか。

しかもまるで怖がっていない様子。

Mimi5その後も、当日はそっと見守ったほうがいいという話だったので、ワタクシも相方サンも、トントとミミの好きなようにさせていました。

するとさっそくリビングの偵察を開始したミミ。しばらくすると、トイレもバッチリ使うことができました! スゴイ! エライ!

そして天井突っ張り型のキャットタワーもほどなく制覇。夜、ゲージの中に入れてもおとなしく、ココがわたしのお家なのネっといった余裕すら感じさせるミミなのでした。

ミミについてさらに紹介。お転婆姫様、ミミへと続く。

※写真1枚目は5月下旬のネコカフェにて。2枚目は8月下旬に相方サンと。

↓2つのランキングに参加してみました。1日1クリック、応援してもらえたら多謝です!

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

|

« やっぱり段ボールがお好きなようで | トップページ | 顔だけ見ると »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり段ボールがお好きなようで | トップページ | 顔だけ見ると »