« ブラッシング | トップページ | 連日の箱入り »

2011年2月 9日 (水)

おっぴろげ~

以前からミミはお得意のオマタおっぴろげポーズ。

Mimi186

昔はやらなかった(できなかった?)トントも、最近はよくやっています。

そんなわけで、トントのおっぴろげポーズを初披露。

ジャ~ン。

Tonto244   

って、くだらないネタで失礼いたしました。

Tonmi133

おおう、いつもながら、超バッチリのカメラ目線でございますな。

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

先日の「ブラック・スワン」に続き、本日もちょっとだけ映画ネタを。

ブッカー賞受賞作家のカズオ・イシグロの原作の映画化「わたしを離さないで」を観てまいりました。

若手演技派キャスト、キャリー・マリガン(「17歳の肖像」「ウォール・ストリート」)、アンドリュー・ガーフィールド(「BOY A」「ソーシャル・ネットワーク」)、キーラ・ナイトレイ(「プライドと偏見」「つぐない」「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ)共演。

いや、素晴らしかった。言葉にならない感情にかき乱される作品でございます。

原作も人気なのですでにストーリーを知っている人も多いかとは思いますが、知らない場合は、前情報を入れずに観に行ったほうがよいかと。

なので、あえて公式サイトにもリンクしません。

ちなみに、ワタクシが一番胸をえぐられたのは、主人公のキャシーとトミーが、シャーロット・ランブリング演じるかつての教師に言われたひと言。

ズシン、ズドン、なんてもんじゃない衝撃。

ぜひ映画館でご確認いただけたらと。

公開は3月26日でございます。

|

« ブラッシング | トップページ | 連日の箱入り »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラッシング | トップページ | 連日の箱入り »