« 水飲み ミミの場合 | トップページ | ブラッシング »

2011年2月 7日 (月)

マネっこさん

リビングを掃除している途中、トントとミミのためにまだ捨てていない段ボールを、とりあえずテーブルの上に置いておいた。

すると。

Mimi182

ミミ姫がすかさず制覇。

Mimi183

お気に召しましたかね。

なんか顔が凛々しいですけど。

しばらくして、もう満足したのか、ミミは別の場所へ。

すると、その途端。

一連の様子を見ていたあの方が(もう予想がつくかと思いますが)。

Tonto241

はーい。やっぱり来ましたね~。

マネっこさんですなぁ。

Tonto242

というより、暗黙の了解で、一番はミミと決まっているのだろうか。

お兄ちゃん。。。

いや、あくまでも、優しいからということにしておこう。

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

|

« 水飲み ミミの場合 | トップページ | ブラッシング »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

コメント

うちでは、新しいものは何でもナイトからです。トリスは様子を見て、安全だとわかると(?)遊び始めます。ナイトは独り占めした気分でいるようですが、賢いのはトリスかも。

投稿: くれない | 2011年2月 7日 (月) 12:49

やっぱり2匹いると性格が対照的になるんでしょうかねぇ。ぼ~っとしてそうに見えるトントですが、実はトントのほうがミミよりも頭がいいのでは?と思う瞬間がたびたびあります。

投稿: モチヅキ@管理人 | 2011年2月 8日 (火) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水飲み ミミの場合 | トップページ | ブラッシング »