« 本日はカワイイ系 | トップページ | 少しずつ »

2011年2月21日 (月)

“ライナス”気分なトント

幼児がえりしているトントを目撃。

てか、もともとまだ生後1年未満だから、一応子ネコの範疇ではあるんだけど。

ま、ともかく“ライナス”なトントを見てしまいました。

Tonto259

ほぉおら。どうよ。

ちなみにライナスとは、ピーナッツ(スヌーピーとチャーリーブラウン)に出てくる、(ウッドストック&シュローダーと共に)ワタクシがとても好きなキャラクターでございます。

あの、毛布をいつも抱えている子ですね。

ね、同じでしょ。

Tonto260

ホラ、手元、手元。(あ、足元か?)

普段から、この茶色の元座椅子(本来は90度に曲げて使うのだ)が、すでにトントのママ状態で、いつもフミフミしているんだけど、さらにライナス毛布で幼児気分もMAXのようであります。

Tonto261

身体の大きさは、完全に似つかわしくないことになってますけど。。。

おまけ。

いまだ短足疑惑が拭い去れないトント画像より。

Tonto262

足、みじかっ。

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

|

« 本日はカワイイ系 | トップページ | 少しずつ »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日はカワイイ系 | トップページ | 少しずつ »