« トント、ミミ、本日はネコっぽく | トップページ | トント兄ちゃん、がんばりました! パート2 »

2011年4月19日 (火)

これも日課

さまざまな日課のあるトントとミミ。

その中には、室内飼いネコの多分に洩れぬ、いわゆるフミフミ行動もあるのですが、これがなかなか写真に収めることができないんですよ。

Tonmi196

ママのお乳を求めていた時のなごりだというフミフミ行動ですが、室内飼いのネコには成猫になって以降も子猫気分が抜けず、フミフミ行動をやめない子が多いそうで。

って、ネコを飼っていない人にはイマイチわからない内容なのかもしれませんが。

毛布やお布団など、柔らかいものの上(時には人の上)に乗って、前足の左右を交互に動かして毛布などを踏む行為を繰り返すんです。

これがカワイイんだよねぇ。

ネコのブログには、結構載っている行為でございます。

が、我が家ではまだこのフミフミ行動をカメラに収めることができずにおります。

Tonto364

トントは、和室でこのお気に入り座布団に落ち着く際には、必ずその前に超真剣な顔でフミフミをじっくり丹念に繰り返してから、丸まります。

ただ、彼にしてみればかなり神聖な行為なのか、カメラを向けるとやめてしまうんですよ。繊細(?)なのか。

ネコによってフミフミに違いが見られるのも面白いです。

ミミの場合は、ワタクシたちの寝室の布団にフミフミすることが多いのですが、じっくり集中型のトントとは違って、超高速フミフミなんです。

Mimi284

軽やかさすら感じさせるという。

没頭してじっくり踏み倒す(?)トントに比べ、ふんふんふん♪とリズムに乗って歌声でも聞こえてきそうなミミ。

何につけても、本当に対照的でございます。

いつか写真に撮れたらご紹介しますね!

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

ーーーーーーーーー

東日本大震災で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。復旧・復興への第一歩を踏み出せる日が、一日でも早く訪れますように。

ーーーーーーーーー

|

« トント、ミミ、本日はネコっぽく | トップページ | トント兄ちゃん、がんばりました! パート2 »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トント、ミミ、本日はネコっぽく | トップページ | トント兄ちゃん、がんばりました! パート2 »