« 祝! 初めての! | トップページ | そこにいる理由は? »

2012年4月23日 (月)

前脚、消失!?

今のところエサの切り替えの効果が見られないトント。

(「減量サポート」より、やっぱり「満腹サポート」のほうがいいのかなぁと悩み中←カリカリの種類です)

昨日、ふと横に目をやると、とんでもない光景が!

Tonto1058

ト、トントの後ろ脚がない!

完全にないよ!!

見事なまでに、お腹のお肉に埋もれてしまっております。。。

いったいどういうことなんでしょうか、これは。

だって、完璧にお腹が下に着いちゃってるよ。

一方、ミミのほうは。

Mimi772

お、なかなかカッコよく写ってるんでないかい?

と思ったのもつかの間、よ~く見てみると。

…。

Mimi773

かっこいいのは首から上だけで、下半身はやっぱり埋もれていた!

いや、これは肉じゃなくて、毛なんだ。

あくまでも毛が脚を覆っているだけなんだ。

そういうことにしておこう。

さて。

またしても「アメリカン・アイドル」話。

審査員には好評だけど、ワタクシは興味の持てない候補者コルトン・ディクソン(COLTON DIXON)。

前に歌った「Piano Man」も歌い方が好きじゃないのもあるけど、アレンジしすぎでイヤだった。

ビリー・ジョエルの原曲があまりにもいいだけにね。

でも審査員は絶賛だったんだよな。アレンジしすぎだと思うけどなぁ。

でも今週披露した「Time After Time」(オリジナル:シンディ・ローパー)はアレンジも含めてよかったんだよね。

これで彼自身への興味が沸いたというワケじゃなかったんだけど。

じゃあ、どうしてよかったんだろうと考えてたんだけど、ドラムがかっこよかったからだと腑に落ちました(審査員もドラマーを絶賛していた)。

アレンジを考えたのはコルトンだから、そこは評価したいけどね。

って、お前は何様~!

何よりエライ、ド素人の視聴者サマです♪

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

|

« 祝! 初めての! | トップページ | そこにいる理由は? »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝! 初めての! | トップページ | そこにいる理由は? »