« 毎月25日はチビ・トント&チビ・ミミの日! 其の24 | トップページ | ダーミア~ン… »

2012年8月26日 (日)

いやぁ、よかった

タイトルの話は後ほど。

まずはこちら。

Tonto1206

行き倒れトント~!

絶対に脂肪の塊だよぉ。

っと、どうしても先日の獣医さんでの体重測定に納得ができなかった我々。

そこで家でも体重を量ってみました。

ちなみに獣医さんでの結果は。

 トント…5.95キロ

 ミミ…4.2キロ

いや~、このハラで、6キロ切りはないだろうよ。

てなことで、確認。

!!!!!!!!!!!!!!!

結果。

 トント…5.9キロ!

 ミミ…4.3キロ

でした! かんっぜんに獣医さんのところの体重計を疑っていたんだが、実際に減ってたよ。

いやぁ、こいつはビックリ仰天(なんか古い)。

えー、でもこの体型で? 

見た目はまるで変わってないんですけどぉ。

と、今日はもうひとネタ。

相方サンと映画を観てきました。

知り合いの皆さんが口を揃えて「傑作」だと言っていたのに、結局、試写に行きそびれた作品。

神木隆之介くん主演の「桐島、部活やめたってよ」でございます。

Mimi944

ただ、ワタクシの性格上、いい作品だと事前に聞くと、期待値がその分上がり、結果として正しい評価ができなくなるということが多々ありましてね。

それを心配していたのですが。

いや、よかった。マジで!

ワタクシが今年観た映画の中で、今のところ1番でございます。本当に。

あー、試写でも観ておくんだったよ。悔やまれるうぅ。

ただ観ることは決めていたので、内容については調べないようにしてたんすわ。

それがよかったのかな。

後半、急に感情の波がぶわ~っと押し寄せてきましてね。

ワタクシ、泣いてしまいました。

ま、泣く映画なのかって思われると、そこは困るんですけど。

あくまでもワタクシ個人の反応として。

でもスバラシイ出来ですよ。コレは。

ひと言だけいうならば、まぁ、青春映画ってことになるでしょうね。

そのカテゴリーにはおさまりきらないとは思いますけど。

ただちょっとこんな出来事もございました。

作品が終わって、明るくなった直後、後ろに座っていた(上映中もちょこちょこ喋っていた)20代と思しき女子コンビがですね、次のような言葉を吐いたんですわ。

「何、これで終わり? 結局、桐島のこと、よく分かんなくない? これって、ただ学校生活を撮っただけじゃん」

ハ?

ハァ?

……

ハァァァァ?

あ、すみません。一瞬、理性を失いそうになりました。

この作品を観て、そんなことを言っちゃうかねぇ。

まぁ、作品の感想は人それぞれだし、好き嫌いはあるだろうけど、でも何かしら感情は動かされる作品だと思うんですがねぇ。

つーか、おっしゃっている3文、全てがワタクシには意味不明ですが。

ちなみに相方サンもこの女子たちの言葉には凍りついたようです。

出てすぐにその話題になったからね。

って、イカン、イカン、せっかく今年1番の映画を観たのに。

「桐島、部活やめたってよ」、スバラシイ作品です。

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

============

お仕事報告。

現在発売中の東京ウォーカーで「宝塚美学」のコーナーを担当しています。

Tonto1207

(※5キロ台のトントがご紹介)

57ページ、星組男役スターの紅ゆずるさんへのインタビューです。

紅さん、とってもオモシロイ素敵な方でした!

どうぞよろしくお願いいたします。

|

« 毎月25日はチビ・トント&チビ・ミミの日! 其の24 | トップページ | ダーミア~ン… »

お仕事報告」カテゴリの記事

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎月25日はチビ・トント&チビ・ミミの日! 其の24 | トップページ | ダーミア~ン… »