« 実は初観劇&お腹は見ないで! | トップページ | ロシアンちゃん その2 »

2013年6月 1日 (土)

ロシアンちゃん その1

ロシアン飼いのご近所さんが留守なので、ロシアンちゃんに会いに行ってまいりましたっ。

夜だったのと、カメラの設定を間違っていたため、色がちょっと変ですけど。。。

Ruchan1
がっつくロシアンちゃん。

彼女はネコパンチがお得意であります。

Ruchan2
対戦中。

最後はお顔を見せるショットで。

Ruchan3
彼女、警戒心は強い感じなんですけど、隠れたりはしないんですよね~。

よくロシアンは、飼い主にだけ従順で犬に似ているとか聞きますけど、このロシアンちゃんも自宅を守っているんでしょうかね。

守っているところ悪いけれど、明日も行きますよ。

あ、昨日の日記ですが、四季でファントムを演じられていた高井さんって、結構スゴイ方みたいですね。

後で調べて知ったんですが。あはっ。

それにこれが当たり役のようで。

年齢的にもいいときに観たのかも。

それから、ジェラルド・バトラーの映画版にもクリスティーヌの親友っていたね。

全然覚えてなかったんだが。

でも原作は刑事だったよね??

ロイド・ウェバー版から変わったのかしらん。

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

|

« 実は初観劇&お腹は見ないで! | トップページ | ロシアンちゃん その2 »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実は初観劇&お腹は見ないで! | トップページ | ロシアンちゃん その2 »