« 留守番を超満喫中のトント&ミミ(涙) その1 | トップページ | 狭いところでシンクロだい »

2013年7月 2日 (火)

留守番を超満喫中のトント&ミミ(涙) その2

先週末、家を空けていた間。

ロシアンを飼ってらっしゃるご近所さんにトントとミミのお世話を頼みました。

すっかりご近所さんに気を許しているトント&ミミ(前日日記参照)。

ご近所さんが、日曜日は朝の餌やりと、昼間に遊びに来てくれました。

以下は、日中のキャツラです。

最初からすっかり甘えモードのミミ。

23
……。

甘えたいのか、まぶしいのか。

24
ま、両方だろね。

さらに。

25_2
26
超日常!

甘えている姿を見るのもジェラシーだけど、でもここまで日常なのもどうしたものか。

慣れ過ぎだろっ。

さらに爪をトギトギのミミ。

27
今日はジーンズじゃないけどね。

でもなんとなく得意げ。

そして日向ぼっこからの。

28
ノビ~ンな甘え。

29
お腹丸出しで撫でてもらってるよ。

トントはというと。

30
ミミは、ひとによって態度がかなり違うけれど。

31
このお方は本当にマイペースだよ。

ご近所さん、おかげ様でトントもミミもいたって元気にしております。

ありがとうございました!

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

|

« 留守番を超満喫中のトント&ミミ(涙) その1 | トップページ | 狭いところでシンクロだい »

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 留守番を超満喫中のトント&ミミ(涙) その1 | トップページ | 狭いところでシンクロだい »