« 「ロコへのバラード」を観た | トップページ | 洗濯機 »

2013年9月28日 (土)

赤坂

仕事で赤坂に行ってきた。

昼間だったので全く気付かなかったんだけど、今日はTBSの感謝祭の日だったんだね。

TBSに行ったわけではないんだけど、すぐ近くでの取材だったもので、あら、そうだったのね、と帰ってきてから思った次第。

ま、それはいいんだけど。

寒くなってまいりました。

こうしてパソコンを叩いている隣にもトントがおります。

Tonmi1676
顔がちょっと情けないけど&耳がヨーダのよーだよ。はっ、洒落になってしまったいっ。

そして後ろにはミミが。

Tonmi1677_2
こちらは貫禄たっぷり。

全体の位置関係はこうです。

Tonmi1678
写真を撮るために立ち上がりましたが、ワタクシはミミの手前の茶色い座布団のところに座ってパソコンを打っておりました。

和室から、リビングに持ってきて作業するときはここでやってるんですね~。

そんなワケで、見張られてます。

=========

お仕事報告。

またしても遅い報告ですが、中日新聞長野県版の折り込みマガジン「Syun!」9月20日配布号でお仕事しました。

満島ひかりさん主演、綾野剛さん、小林薫さん共演の映画『夏の終り』の熊切和嘉監督インタビュー記事と、長野では遅れて公開のフランス映画『タイピスト!』のコラムです。

インタビューしたときに書いたと思いますが、熊切監督はデビュー作の『鬼畜大宴会』(97)から大好きです。

こちらPFF(ぴあフィルムフェスティバル)の準グランプリ作でして、自主制作モノながら異例の劇場公開に至った作品です。

当時はワタクシもPFFノミネート作品を全部観るとかやってました。

何本か好きな作品がありますが、中でも『鬼畜大宴会』は衝撃的でしたねぇ。

ってなわけで、とても嬉しいインタビューだったのでありました。

『タイピスト!』も前向きなパワーをくれるステキな作品ですよ。

|

« 「ロコへのバラード」を観た | トップページ | 洗濯機 »

お仕事報告」カテゴリの記事

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ロコへのバラード」を観た | トップページ | 洗濯機 »