« ひょっとして | トップページ | 場所を移動しただけですが »

2014年1月31日 (金)

レオ様にインタビュー

本日は華々しいタイトルにしてみました。

下部のお仕事報告蘭にて書きますので、どうぞよろしく。

さて、世間の流行にのっとり18日ごろからインフルにかかっていた模様のワタクシですが、その後、咽頭炎を経て、ほぼ回復しました(夜は咳が出るけどね)。

それはいいんですけど、今日はそれに関連するワーカホリックのみなさまのお話。

ワタクシの高熱が出たのは20日の月曜日でした。

実はそのとき、翌日にとって~っも楽しみにしていた某インタビューが入っていたのです。

でも、さすがに無理じゃないですか。何しろ翌日ですからね。

そこで宣伝さんに相談したところ、「(取材対象の方に)うつしてはまずいので、同室の隅でインタビューを見守っていただいて、何かリクエストなどがあれば宣伝の者が仲介するという形はいかがでしょう」というお話がいったんでたんです。

マジで!? 的な。

インフルで39度以上出ているのは伝えているんですよ。その翌日ですよ。

ワタクシの体調もそうですが、みなさん移っちゃうでしょっていう。

結局、こちらが考えた質問を宣伝さんに託しまして、代わりにインタビューしてもらったので、本当に本当に心から感謝しているのですが、普通の会社では考えられないんじゃないかなぁと、常々、大変そうだと感じている映画宣伝会社さんのワーカホリックぶりを感じたのでした。

しかも、本日、某試写に行った際にも(上とは別の会社)、エレベーターの中で「あれ、体調大丈夫なの?」「あ、インフルじゃなくて風邪だったんだよ」という会話が聞こえてきたのですが、それに続いていたのが「でもいま社内、インフルの温床だから、出てきたほうがうつっちゃうかもよ」。ってな内容でした。

社内がインフルの温床!?

みなさん、お仕事もほどほどにいたしましょう。

てな感じで(?)。

トントとミミが登場していなかったので、最後にさいきん少しご無沙汰だったエレクタキャットタワーのおふたりを3連発で。

Tonmi1839

Tonmi1840

Tonmi1841_2

高いので、見降ろされます。

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ

↑2つのランキングに参加してみました。1日1クリックずつ、応援してもらえたら多謝です!

===========

さて、タイトル部分のお仕事報告。

今週の頭に、いずれもアカデミー賞にノミネートされている『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の主演のレオナルド・ディカプリオと、助演のジョナ・ヒル、マーティン・スコセッシ監督が来日していたことを知っている人も多いでしょう。

ワタクシ、レオ様にインタビューしちまいました!

いえいっ。

ってことで、女子SPA!さんで掲載中です。

Yahoo!さんでも掲載中です。

どうぞよろしくお願いします!

|

« ひょっとして | トップページ | 場所を移動しただけですが »

お仕事報告」カテゴリの記事

ネコ話(トントとミミ)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひょっとして | トップページ | 場所を移動しただけですが »